2017.04.19

3代目・山の神もヘロヘロ。
「山道最速王決定戦」を箱根5区の前哨戦に

  • 佐藤 俊●文・写真 text & photo by Sato Shun

「これで来年の箱根で山田選手が区間賞を取れば、来年のこのレースはもっと盛り上がると思います。そうして、いろんな大学が出て箱根の前哨戦になるといいですね」

神野は期待を込めて、そう言った。

 昨今は日本各地で、ハーフを含めご当地レースが増えた。だが、この「箱根山道最速王」のようなヒルクライムのレースはそれほど多くはない。日本の山岳地形を活かしたレースが増えてくれば、ランナーにとって選択肢が広がることになる。もちろん、これを大学が利用して神野が言うように箱根前哨戦になれば、より多くの人の注目を集めるだろう。

 市民ランナーの苦しくても諦めない走りには感銘を受けた。

 来年は箱根5区候補がしのぎを削るガチな戦いも期待したい。

■陸上 記事一覧>>

関連記事