2017.01.05

【月報・青学陸上部】3連覇達成のウラに
4年生たちの固い絆があった

  • 佐藤 俊●文・写真 text by Sato Shun photo by Aflo Sport


「安藤は誰もやりたくないといったキャプテンを引き受けて、チームと4年生を引っ張って、男らしさを見せてくれました。その安藤を支える他の4年生もすごかった。

 一色、秋山、茂木はもちろん、箱根を走れなかった内田(翼)が1年間山登りを目指してがんばってきたり、小野塚(隆珠)が12月の学内TTを引っ張ってくれたり、4年生それぞれが持ち味を出してくれた。それが箱根3連覇に結びついたと思います。僕自身はそんなに強い選手じゃないし、高校時代は駅伝の優勝チームで走れるような選手じゃなかった。安藤をはじめ、みんなのおかげで最後に箱根を走れて、すごく感謝しています」

 奇しくも今回の青学大の作戦名は「サンキュー大作戦」。池田は笑顔で、4年生へのサンキューの言葉を紡いだ。

関連記事