2015.02.19

走るフリーアナ・中島彩「3回目の東京マラソンに込めた想い」

  • 中島彩●文 text by Nakajima Aya  甲斐啓二郎●写真 photo by Kai Keijiro

 最初に陸前高田を訪れたときは、「本当に街としてよみがえるのだろうか?」という不安でいっぱいでした。しかし、全国からの支援と、地元の方々の努力により、「マラソン大会が開けるかもしれない」と感じさせるほど、大幅に復興が進んできたと感じます。今回3回目となる東京マラソンでは、「ランニング文化を陸前高田に取り戻したい!」という願いを込めて走ろうと思っています。

 今回の東京マラソンでも、私は走りながら、「ツイキャス(※)」で生の声や映像を配信する予定です。リアルタイムで少しでも多くの方に、私の走りを見てもらえれば嬉しいです。興味のある方、ぜひチェックしてくださいね!

※ツイキャス=スマートフォンなど使って撮影した動画を生中継できるライブ配信サービス。

 走ることで広がった私、中島彩の人生――。そのキッカケとなった東京マラソンでの42.195キロの走りをみなさんにも見ていただき、一緒にゴールしたいと考えています。応援、よろしくお願いします!

 LET’S RUN WITH ME!!

東京マラソンの活動について、詳しくはこちらをチェックしてください!→ 中島彩オフィシャルブログ「走ろう!彩と。」

【profile】
中島彩(なかじま・あや)
1987年8月1日生まれ、大阪府寝屋川市出身。慶應義塾大学法学部卒。元東海テレビ報道スポーツ局。現在はキャスト・プラス所属のフリーアナウンサー、タレント、ラジオ・テレビの気象キャスター。身長158センチ。趣味はマラソンの他に、政治・気象研究。東京スポーツにて、「27歳・中島彩の3か月の婚活大作戦!」連載中。初グラビアとなった週刊プレイボーイ(集英社)の電子写真集『あぶない女子アナ』が、大手電子書籍販売店で絶賛発売中!


東京マラソン・コース試走ムービー公開中!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

☆中島彩が42.195キロを走ってみた!
(1)東京都庁→日比谷  (2)日比谷→銀座四丁目  (3)銀座四丁目→東京ビッグサイト

☆クルマで42.195キロを走ってみた!
(1)さくっと5分バージョン  (2)じっくり10分バージョン

関連記事