2014.05.03

【続・東京マラソンへの道】中島彩「足のむくみ、どうしていますか?」

  • 中島彩●文・写真 text & photo by Nakajima Aya 甲斐啓二郎●写真 photo by Kai Keijiro

私は自宅でもこんな姿勢で太ももをマッサージしています この前、ランナー仲間の男性と話していたら、その方もむくみを取るためにリンパマッサージをしていると言っていました。むくみは女性だけの悩みかと思っていたのでビックリです。その男性の方が言うには、むくんでいると次の日、営業の外回りで歩いていると身体がキツいんだとか......。男女問わず、むくみは解消したほうがいいですよね!

☆寝るときはタイツ

 最近、街をランニングしていると、着圧機能の備わったタイツを履いて走っているランナーを多く見かけるようになりました。着圧タイツを履くと、下半身の血液を上半身に押し上げるサポートをしてくれるので、疲労が軽減したり、ランニング後のむくみ対策になるのだそうです。

 また、就寝用のタイツもむくみ解消にとてもいいですよ。「寝るときはタイツで足を圧迫させたくないなぁ......」と思う方も多いかと思います。私も以前は、そういう風に思っていました。たしかに最初のころは、違和感があって脱いでしまうこともありました。しかし慣れてくると、足を柔らかく圧迫する感じが気持ちよくなってきて、心地良い睡眠を取れるようになったのです。そして朝を迎えると、すっかりむくみが解消されていて、足もすごく軽くなっていました! また、身体を冷やすこともむくみには良くないので、タイツはとても効果的だと思いますよ。

 最近はドラッグストアなどで簡単にタイツが手に入るようになってきました。ただ、どうしても買いに行けないときは、伸縮性のある包帯でもいいと思います。私も以前、地方ロケに泊まりで行ったとき、タイツを忘れたことがありました。そのときは伸縮性のある包帯を購入し、足首から太ももにかけてグルグルと巻いて寝ましたよ。大事なのは、適度に足を圧迫することです。ただし、締め過ぎには要注意。違和感があれば、すぐに包帯を取ってくださいね。

 私たち市民ランナーにとって、「むくみ」は天敵。筋肉量が不足していたり、急に身体に負荷をかけるとむくみやすいので、マイペースでランニングすることが大事です。運動不足もむくみの原因になるので、残りのゴールデンウィーク、みなさんも走ってみませんか?