2013.05.04

【続・東京マラソンへの道】中島彩「旅先でのRUNで新発見!」

  • 中島彩●文・写真 text & photo by Nakajima Aya

これがアカオハーブ&ローズガーデンの名物「ラベンダーソフトクリーム」です!これがアカオハーブ&ローズガーデンの名物「ラベンダーソフトクリーム」です!  来宮神社からアカオハーブ&ローズガーデンに向かう最短コースは、本来は3キロほど。しかし私は海辺沿いを走りたかったので、遠回りして5キロほどのコースを走りました。熱海の山々をバックに海岸沿いを走るのは、最高に気持ちがいい! そして海岸沿いを過ぎると、アカオハーブ&ローズガーデンまでの道のりは、まるで箱根駅伝かのような山道コースでした。実はこの道中、一番感動することがあったのです! 人があまり歩いていない道だったのですが、ガードレールの向こう側をのぞくと、なんと断崖の景色が一面に! そこは曽我浦(そがうら)という場所で、約2キロにも及ぶ断崖が続く名勝だったのです。崖の高さは約100メートル、海からの荒波が打ち寄せられる大自然の光景を見て、予想外の感動をもらいました。

 そんな景色を堪能しながら走っていると、観光名所の「アカオハーブ&ローズガーデン」に到着。そこで草花を見た後、名物のラベンダーソフトクリームをいただきました。走った後のスイーツは、やっぱり美味しい! そして、「花よりソフトクリーム」を楽しんだ後は、老舗蕎麦屋の「利休庵」に向かって出発。到着して蕎麦を食べたら、お腹も限界になりました(笑)。しかし10キロも走ったので、罪悪感なしに食べられましたよ!

 そしてゴールすると、メインの温泉です。下半身をしっかりアイシングした後、お湯に浸かってスッキリ! 日々の疲れを癒してもらいました。こんな感じで今回の「旅RUN in 熱海」は無事終了。旅RUNは走っている間も、止まっている間も、「旅」なので、楽しさ満点! ビギナーにはオススメですよ!

 さて最後に、今回の旅RUNで最も感じたことを紹介します。それは、熱海の方が、「ランニングしながら観光している私たち」を見て、喜んでくれたことなんです。「熱海の山道をよく走るね〜。あの坂道、大変だったでしょ?」と、みなさん褒めてくれました。地元の方からお褒めの言葉をいただけるのは、本当に嬉しいですね。熱海との距離感が、グッと近くなった気がします! 移動の交通費がかからない「お得」な旅RUN。地元の人しか知らない絶景を味わえる旅RUN。そして地元の太鼓判ももらえる旅RUN——。ぜひ、みなさんもGWにやってみませんか?

【今週のRUN日記】

4月27日(土) 30キロ 都内→横浜(国道1号線コース)
4月28日(日) 10キロ 旅RUN@熱海
4月29日(月) 休足日
4月30日(火) 休足日
5月1日 (水)  10キロ 赤坂→皇居外周→赤坂
5月2日(木) 休足日
5月3日(金) 3キロ バンクーバー

 今週の走行距離は、53キロ。熱海での旅RUNの前日、国道1号線をひたすら走るという過酷な練習をこなしたため、週の前半は「疲労を抜く休足日」にしました。そして5月5日は、「バンクーバーマラソン」に出走します! 次回はバンクーバーマラソンの魅力・楽しさをレポートするので、お楽しみに!

 LET’S RUN WITH ME!!

 今日までの練習の様子は、こちらをチェックしてください!→中島彩オフィシャルブログ「走ろう!彩と。」

【profile】
中島彩(なかじま・あや)
 1987年8月1日生まれ、大阪府寝屋川市出身。慶應義塾大学法学部卒。元東海テレビ報道スポーツ局。現在はキャスト・プラス所属のフリーアナウンサー、タレント。身長158センチ。趣味はマラソンの他に、政治研究。TBS系列「オールスター感謝祭13春」出演。テレビ神奈川「はまなび」リポーター。FMカオン(84.2MHz )パーソナリティ(月曜日担当)。

関連記事