2013.04.28

【続・東京マラソンへの道】中島彩「盲人ランナーの走りにビックリ!」

  • 中島彩●文・写真 text & photo by Nakajima Aya

ゴール後に食べた茨城県産の焼き芋は、とても甘くて美味しかったです! スポンサーという立場であっても、ここまで手厚いサポートをしてもらえるなんて……。手渡しのドリンクは、直(じか)に人の温かさを感じます。それほどノドの渇いてなかった私でしたが、感動したのでドリンクをいただいちゃいました(笑)! 決して派手ではありませんが、雨の中での「愛のあるサポート」に元気づけられたのです。

 また、最寄り駅から大会会場への往復の警備も、実に慣れたものでした。さすが歴史ある大会だけあって、「地元のサポートが万全&安心」というのは、ランナーにとってありがたいですね! 今回の大会では、「人の温かさ」をいっぱい感じることができました。さらに、雨が降ったからこそ、より強く感じる機会を得たと思います。そう考えると、雨の日の大会も「アリ」ですね! ちなみにゴール後、会場で販売されていた名物の「レンコンそば」や「茨城県産の焼き芋」も、とても美味しかったですよ! 

【今週のRUN日記】

4月20日(土) 休足日
4月21日(日) 16キロ 「第23回かすみがうらマラソン〜10マイルコース〜」
4月22日(月) 休足日
4月23日(火) 休足日
4月24日(水) 10キロ ジム&筋力トレーニング60分
4月25日(木) 3キロ ウォーキング
4月26日(金) 15ロ 赤坂→神田→秋葉原→上野→神田→日比谷

 今週の走行距離は、44キロ。雨の日は、ジムのトレッドミル(ランニングやウォーキングをするための健康器具)で走りました。やはり私は、外でのランニングが好きだなと改めて実感! 景色の移り変わる感じや、人とすれ違うときの風が、走る力を生み出してくれているような気がするのです! そんな「外ラン好き」の私が次回参加するのは、「バンクーバーマラソン」。5月5日に開催されます。「世界で一番住みやすい街」とも言われているバンクーバー! そんなお洒落な市内、そして海沿いの美しい景色が楽しめるコースなので、今から楽しみです。人生3度目の海外マラソンなので、緊張と興奮を抑えつつ、「楽しむこと」に焦点を当てたレースにしようと思います! バンクーバーマラソンについても報告しますので、お楽しみに!

 LET’S RUN WITH ME!!

 今日までの練習の様子は、こちらをチェックしてください!→中島彩オフィシャルブログ「走ろう!彩と。」

【profile】
中島彩(なかじま・あや)
1987年8月1日生まれ、大阪府寝屋川市出身。慶應義塾大学法学部卒。元東海テレビ報道スポーツ局。現在はキャスト・プラス所属のフリーアナウンサー、タレント。身長158センチ。趣味はマラソンの他に、政治研究。TBS系列「オールスター感謝祭13春」出演。テレビ神奈川「はまなび」リポーター。FMカオン(84.2MHz )パーソナリティ(月曜日担当)。

☆4月28日(日)26時〜27時、BS日テレ『寛平サイパンマラソン』に出演します!☆
 2013年3月2日に開催された「第8回サイパンマラソン20 13」の模様が放送されます。 私も50キロコースに参加し、完走しました! 番組では「私が50キロに初挑戦している様子」を放送します。ぜひ、私の奮闘ぶりをご覧ください!
※本コラム参照→【続・東京マラソンへの道】中島彩「サイパンで50キロ走って学んだこと」

関連記事