2021.05.01

マヂラブ野田クリスタルがマッチョになって達成した目標とは「筋肉は盆栽」

  • text by Sportiva
  • 木鋪虎雄●撮影 photo by Kishiku Torao

――筋トレを最もしていた時で週にどれくらいジムに通っていたんですか。

 週5くらいです。トレーニングメニューについては、1カ月単位で考えていて、基本的に決まっています。たとえば、スクワットで最高に上げられる目標値を設定して、そのためのトレーニングメニューを組んでやっていくと、あらかじめ設定していた日に上げられます。それを計算して筋トレをやっています。

――ちなみにそれぞれ数値はどのくらいですか。

 ベンチプレスは150kg。バーベルのスクワットは、ハーフスクワット(※1)が220kgで、フルスクワット(※2)だと190kgですね。デットリフト(※3)は230kgまでいきました。ただデットリフトがジャンプ力に直結しないのに気づいてから、やめちゃったんですよ。あのままやっていたら、たぶん250kgまではいけました。スクワットについては250kgまでいく計算でトレーニングしていましたから。
※1 太ももが床に平行になる前にしゃがむのを止め体を起こすスクワット
※2 太ももが床に平行になるまで、あるいはそれ以上しゃがんで行なうスクワット
※3 バーベルを体の前面(スネや太もも)に沿わせるように持ち上げていく筋トレ

――体脂肪率や骨格筋量はどれくらいですか。

 ベストな時で体脂肪率が9%で、骨格筋量が39kg。ちなみに身長は178cmで体重は85kgです。M-1優勝後は、筋トレをやる時間がなくて、ジムにも行けてないので、体脂肪率は20%くらいですかね。

鍛えぬいている頃の体(本人提供)鍛えぬいている頃の体(本人提供)

――今後、部位として鍛えたいところはありますか。

 お尻、腰回りに可能性を感じています。腰を前後に振る力は多くのスポーツで必要なんですが、腰を押し出す力が強いと、ジャンプ力にも影響を与えるし、スタイルもよくなるし、腰痛にもよくなると思います。大きな可能性を秘めていますよね。