2020.02.09

カーリング中部電力の北澤育恵&中嶋星奈。
名コンビが互いの素顔を暴露

  • 竹田聡一郎●取材・構成 text by Takeda Soichiro
  • 藤巻 剛●撮影 photo by Fujimaki Goh

――どの辺りから、仲良くなったのでしょうか。

北澤 私が高校1年生で、中嶋が中学校3年生の時、青森遠征で一緒のチームになったんです。チーム全体がどちらかと言えばおとなしかったので、あまり騒ぐ雰囲気ではなかったのですが、その遠征の移動中、サービスエリアかどこかで中嶋と喋って、『なんか気が合うな』って感じたのは覚えています。まさか、こんなにウザいキャラになるとは思っていませんでしたけど(笑)。

――のちにパートナーとして、世界をともに目指す予感があった、といったエピソードなどはありますか。

中嶋 ないですね。

北澤 ないない。真剣にカーリングに向かい合ったのは、中部電力に入ってからですから。それまでも、ずっとふたりで練習していましたけど、アイスの上で遊ぶというか、ゲーム感覚で(カーリングを)やっていたような感じで。その延長線上に、大会があるような。

中嶋 土日以外は毎日、アイスで遊んでいたもんね。(周りから)よく『飽きないの?」と聞かれたりしたんですが、まったく飽きなかったですね。

――現在はいかがでしょうか。カーリングも、仕事もない日なども、一緒に過ごしていたりするのでしょうか。

中嶋 それは、さすがに別々です。

――それぞれ、オフの日は何をして過ごしているのですか。

中嶋 私は、寝ているか、外に出かけるか。外出する時は、高崎や前橋で買い物をしたり。あとは、友だちとカラオケに行ったりします。

――カラオケではどんなジャンルの曲を歌うのですか。

中嶋 幅広く歌います。下手くそだけど。椎名林檎さんの『歌舞伎町の女王』とか、好きです。

北澤 中嶋は歌い方が独特で、音に合わせて上下左右に首が動く。なんか、昔のアイドルっぽくて、めっちゃ面白いです(笑)。

中嶋 やめろぉ! 言うな!!