2019.06.09

畠山愛理が毎夜必ずしていること
「逆立ちして頭をすっきりさせます」

  • sportiva●文 text by sportiva
  • 佐野隆●写真 photo by Sano Takashi

―― アスリートで仲のいい方はいますか。

畠山 高木美帆ちゃんとか、奥原希望ちゃんとか、同学年のアスリートと仲がいいです。ふたりは高校1年くらいのときから友達ですね。

―― それはアスリートとして共通部分が多いからでしょうか。

畠山 共通する部分はやっぱり多いですね。でも、競技の話をするというよりは、のんちゃん(奥原希望)の存在自体が刺激になっていました。彼女がケガをしていたとき、膝を冷やしながら、たわいない話をしてくれるだけでも、私もがんばろうと思わせてくれました。話をするときは、キャピキャピ女の子らしい話をしていました。楽しいですよ。

―― 休日はどんなことをされているんですか。

畠山 何も決めずに外に出てフラフラしたりとか、いいなと思ったお店に入ったり。ひとりがけっこう好きなんですよ。現役の時も、休日は、けっこうひとりで外に出て自分だけの時間を作ることをしていましたね。でも、お買い物はすごく優柔不断なので、行くならお母さんと行きます。自分だけだとなかなか買う物を決められないので。

―― 最近ハマっていることはありますか?

畠山 料理ですね。現役時代はずっと合宿所だったので、引退してやっとお料理を作るようになったんですけど。この年になったら作れるようにならなきゃと思ってます。

―― どんな料理が多いですか。

畠山 和食が多いです。作り置きしたり。栄養は考えます。私のやっていた競技は太ってはいけなかったので、バランスよくとることを心がけて、特に脂質に対しては敏感に見てますね。カロリーが高いものも大好きですけど(笑)。写真を撮ると何が足りないのか、わかりやすいです。「あ、色ものが少ない。じゃあトマトとかブロッコリーを足そう」とか。これだとカルシウムが足りないから、じゃあこれを混ぜようとか。だから、写真は撮るようにしています。

――好きな男性のタイプは。

畠山 一緒にいて楽しい人が一番いいかな。気を遣わずに。あと、何かを一生懸命やっている人に惹かれます。そういう人ってすごくキラキラしてるなって思いますね。

―― 現役をやめてから、ここが一番変わったなというところはどこでしょう。

畠山 運動量ですね(笑)。あと、夜に逆立ちしています。現役時代はやっていなかったんですけど、新体操をやめてから、体がすごくなまけてて気持ち悪くて、逆立ちすると頭がすごくスッキリするんですよね。だから、寝る前に毎晩やっています。引退していろいろ経験したからか、周囲の子からは雰囲気が変わったと言われることもあります。それに、食べる量。現役の時は男性がビックリするくらい食べていましたけど、今はかわいいと思います(笑)。