2018.05.12

馬場ふみか、リングに上がる
「へなちょこパンチ」は当たるのか?

 1発目のジャブを打つと、パンッといい音が響いた。続いてストレート、ワンツーで、もう1回ジャブ、ストレートを打っていき、その場で足踏みをして体勢を元の構えにしっかり戻す。

 馬場さんは「こわーい!すごい音しますね」と、笑いながらもびっくりした様子で、「衝撃も結構あります」とミット打ちの感想を話した。

 大桑さん曰く「しっかりとストレッチや適性テストをやったなかで、馬場さんは問題がなかったので、この衝撃でも大丈夫なんです。体の使い方に問題があると、腰を痛めたりするので、やはり正しい姿勢で行なえることが大事ですね」。

 馬場さんが「へなちょこパンチ」というフックは、何度も打っていくうちに力強い音が響くようになった。

 最初はゆっくりと大桑さんの「ワンツー」、「カット」、「ストレート」の指示通りに進めていく。徐々に「ジャブ」「キックが来た、カット!」「ワンツーワンツー!」「カット」「ストレート」とスピードアップしていくなかでも、馬場さんはまだ余裕の表情。