2017.10.27

馬場ふみかさんが壁を登る!
話題のボルダリングに挑戦

 今回ボルダリングを教えてくれるのは、撮影で使用させてもらったスタジオBe Bornの代表で、クライマーの石山晃さん。まずは使用するボルダリング専用の靴について教えてもらった。作りとして、土踏まずのところよりもつま先部分が滑りにくくなっていて、足の指でしっかりとホールド(手で掴んだり、足を乗せる突起物)を掴めるようになっている。

「履いたときに少しきついかなと思うくらいでも、登り始めるとそのほうがしっかりと指を使えます」

 ホールドの一つひとつにはカラーテープが貼ってあり、それぞれが難易度のレベルを表している。馬場さんが最初に挑戦するのは、ピンクのテープが張ってある初心者コースから。

 滑り止めのチョークを手につけるのも初体験で「片栗粉みたい」との感想。「これでカメラのレンズを触りたい……(笑)」と、不敵な笑みを浮かべる。