2017.04.30

【月刊・白鵬】横綱が語る、
稀勢の里の激闘と「浅田真央の引退」

  • 武田葉月●構成 text&photo by Takeda Hazuki

 彼女の10年間も、苦しいことの連続だったと思います。それでも、リンクを降りたときでも、まるで苦労などしていなかったかのように、常に明るい笑顔を見せてくれていました。

 そんな折、私が新横綱となる場所前に受けたインタビュー記事を、改めて目にする機会がありました。そこで、私はこんなことを言っているんです。

「横綱は土俵では強く、土俵の外ではみんなに優しくしなきゃね」

 ちょっと驚きましたね。あまり公言していないのですが、実はこれが私の心の中のモットーだからです。

 土俵とリンクの違いはあっても、真央さんも同じ思いで、だからこそ、彼女は多くの人々に愛されたのでしょう。引退発表の際にもさわやかな笑顔を振りまいていた真央さん、長い間、本当におつかれさまでした。

■大相撲記事一覧>>

関連記事