2016.06.09

超人か。五輪ロード代表・新城幸也が
大腿骨骨折から3ヶ月で驚異の優勝

  • 山口和幸●取材・文 text by Yamaguchi Kazuyuki  高木秀彰●撮影 photo by Takagi Hideaki

「調子がよかったし、ファンのみなさんの期待をすごく感じていた。今日は絶対に勝つと思って狙っていたステージで、自分の勝ちパターンで優勝できたことは本当にうれしい。最後のアタックはリスキーだったけど、アタックしたからこそ気持ちよくゴールできた。ケガからの復帰を支えてくれたすべての人に、この勝利を捧げたい」

 ツアー・オブ・ジャパンは6月5日に東京でフィナーレを迎えたが、新城は直後にスイスに向かった。現地でワンデーレースを1つ走り、チームのエースである元世界チャンピオンのルイ・コスタ(ポルトガル)も参戦する「ツール・ド・スイス」に出場する予定だ。所属するランプレ・メリダのツール・ド・フランス出場9選手の発表は、ツール・ド・スイス終了後の予定だという。

 7月2日に世界遺産、モン・サン=ミシェルで開幕するツール・ド・フランス。そして2度目の五輪となるリオデジャネイロ五輪。大ケガを克服して見事に間に合った、新城幸也の快挙に期待したい。

関連記事