2015.12.03

2020年、東京駅前で五輪ビーチバレーを開催する可能性

  • text by Sportiva

 ザハのあのウネウネした建築ももちろんデザインだけれど、鉄パイプのような仮設競技場をどのように扱うかというのも重要なデザインだと思います。だから間に合うのならば、その場所を検討する作業をしたいというのはあります。

杉山 そこに面白みがある。

山嵜 そう。それこそ東京でしょ、という場所を見つけたい。

杉山 新宿御苑とか、いいと思うんだけどな。

山嵜 御苑も面白いですよね。御苑なんて本当に現実味のある場所で、新宿の高層ビルが見えて広場がちゃんとある。いいと思うんですけど、全然話になってない。例えば東京駅の行幸通りや皇居前も、道路を迂回したりしてやろうといえばやれるはずなんです。なぜそういうところを競技場として使おうというアイデアが出ないのか分からない。

 ロンドンのビーチバレーボール会場なんてすごい場所にあったんですよ。バッキンガム宮殿の目と鼻の先で街の中心部。しかも、2012年は女王の即位60周年の年で、その式典が6月の初めにあり、オリンピックは7月の後半。その式典には多くの人が集まるコンサートが開催されたので、近隣の競技場の現場では建設はおろか資材の搬入すらできなかったんです。だから実際そのビーチバレーボール会場は、1ヵ月半ぐらいで作っちゃったんです。