2015.08.23

じゅんいちダビッドソンの「無回転俳句」が炸裂する!? 

  • 石塚 隆 ●文 text by Ishizuka Takashi
  • 村上庄吾 ●写真 photo by Shogo Murakami

 その他にも発想豊かなスポーツ俳句が数々選句された。『炎天のポカリスエットや星三つ』(作者・高森勇旗)はじゅんいち氏が特選に。

●じゅんいち評
(本田圭佑のモノマネで)そうですね。非常にあの、自分の経験として、まあ、まさによくわかっているなというのが第一なんです。ただ、アクエリアスのCMをやっていた僕がポカリを選んだほうがおもしろいんじゃないかと。ある意味、あえて特選させてもらいました。

●作者(高森)評
 夏といえばポカリスエットのイメージがあって絶対にこれを使ってみたかったんです。さらに『や』という切字を使うことで、俳句っぽくできないかなって。星三つは、それぐらい美味いってことですよね。あと、よくよく考えてみると『スエット』には『汗』という意味がありますから、そこにも上手く掛かったのかなと。

俳句が好きと言う高森勇旗氏(左)と堀本裕樹氏(右)