2015.04.29

全日本体操8連覇の内村航平。
孤独な王者が待ち望んでいるもの

  • 折山淑美●取材・文 text by Oriyama Toshimi photo by Nakamura Hiroyuki

 内村には、これからも第一人者として日本体操界を引っ張っていかなければいけないという自負がある。

「自分が一番上に立って他の選手にいい刺激を与えることで、底上げができるのだと思う。だから自分の力をずっと維持し続けることで、日本の力も維持できると思ってやっている」 

 その先に見据えるのは、もちろん五輪連覇だ。

関連記事