2021.03.26

宮原知子、世界選手権SPは悔しい16位。巻き返して全日本の再現を狙う

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 田口有史●撮影 photo by Taguchi Yukihito

 彼女の"フツー"は、いわゆるフツーではない。刀匠が魂を込めたような名工の切れ味を誇る。芸術と言われるほどに丹念に仕上げた演技だ。

 フリーは、オペラ曲『トスカ』で勝負する。北京五輪シーズンを戦う曲にもなるだろう。

「プログラムを作品として仕上げる、という練習を重点的にしてきました」

 宮原は言う。多くの伝説的スケーターたちが滑ってきたが、彼女は「宮原知子のトスカ」を滑るはずだ。反転攻勢はなるか。

 3月26日、フリーは第2グループでの滑走になる。ここまでの苦戦はこれまでになく、慣れない滑走順と言える。一発逆転の4回転ジャンプやトリプルアクセルもない。

 しかし、積み上げてきた演技を出し切ることができたらーー。氷上に深紅の花を咲かせるはずだ。

「Passion on Ice」
日本フィギュアスケートシーズン総集編 予約受付中!
表紙は羽生結弦!
詳しくはこちら>>


「羽生結弦大型写真集 光-Be the Light-」

2021年3月11日(木)発売予定 >>詳しくはこちら

関連記事