2019.11.22

羽生結弦は冷静に練習する。綿密に考え、実践していることとは?

  • 折山淑美●文 text by Oriyama Toshimi
  • 能登 直●撮影 photo by Noto Sunao(a presto)

 世界最高得点に関しては「特別意識することはないです。ただ今季は自分が最高点を出しているので、その自己ベストを越えたいという気持ちはある」と話した。いま自分のやるべきことは、現時点での自然体の滑りや演技をすること。他者に勝つためでもなく、他者を圧倒するものでもない。ただただ、自分が納得できるプログラムを演じたいという思い、それができれば結果はついてくると考えているだけだろう。

 それは羽生結弦が目指す、本当の強さでもある。それを、今回のNHK杯でも見せてくれることに期待したい。

関連記事