2018.03.17

浅田真央が出ずっぱり。引退後、
初めてプロデュースするアイスショー

  • 辛仁夏●取材・文 text by Synn Yinha 山本雷太●撮影 photo by Yamamoto Raita

 現役引退後、これまでできなかった様々なことにチャレンジしてきた真央さん。なかでも大きな挑戦は、ハワイのホノルルで完走したフルマラソンがあった。そして、今回の「浅田真央サンクスツアー」という自身が初プロデュースするアイスショー開催も大きな挑戦となりそうだ。

この日引退を表明した無良崇人(写真右)も記者会見に登壇。このツアーの目標を語った「このショーを開催すると決めるまでは、やはり不安もありましたが、いま、ショーが少しずつできあがってきて、楽しみな感情が出てきています。また、いままでにない滑りをこのショーでお見せするので、これは本当に新たな挑戦だなと思っています。そして、いままでの選手生活でたくさんの方に応援していただいたので、感謝の思いを込めていますし、それだけではなくて、選手生活の中でのベストを滑って、選手としてのスケート人生の最後のけじめになるんじゃないかなというショーになっています」

 今回のアイスショーを開く目的は、まだショーを見たことがない人にも見てほしいということ、フィギュアスケートの楽しさを感じてもらい、子どもたちに将来の目標や夢を与えられるようにしたいということだという。国民的アイドルの真央さんが27歳で作り上げるアイスショーがどんなショーになるのか、期待したい。

◆ザギトワは「10代半ばの五輪金メダリストは消える」歴史を覆せるか>>

◆羽生結弦、平昌五輪「歓喜のフォトギャラリー」>>

関連記事