2017.03.13

本田真凜の「美へのこだわり」。
世界ジュニアで再び頂点を目指す!

photo by Murakami Shogo 本田選手の「美」へのこだわりは、筋肉のつけ方にも及びます。アスリートといえば、強く大きな筋肉をつけることをイメージしますが、彼女は全身のシルエットを大切にして、競技に必要な分だけ筋肉をつけようと考えているようです。その芸術性への意識は、これからますます向上していくのではないでしょうか。

 演技だけでなく、人間的にも日々成長を続ける本田選手が狙う世界ジュニアの連覇。そこには乗り越えなければいけないライバルたちがいます。その選手は、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手です。昨年のジュニアGPファイナルで、疲れが出るフリーの後半に7つのジャンプをすべて成功させるなど、今シーズンは国内外のジュニア大会を4度制する活躍を見せています。

 ザギトワ選手は今年5月で15歳になり、来年の平昌五輪出場資格(前年の6月30日時点で15歳に達していること)を満たしています。シニア大会参戦を前にした世界ジュニアで、彼女がどんな演技をするのか、また、「4回転にもチャレンジしている」という本田選手のさらなる進化にも期待が高まります。

今大会は、2022年の北京五輪に向けた闘いの幕開けになると感じています。未来の女子フィギュアスケート界の「女王争い」を占う重要な大会に、みなさんもぜひ注目してください。

■世界Jr.フィギュアスケート選手権2017 女子フリー
3月18日(土) 夜7時~8時54分(最大延長20分) フジテレビ系列で生放送
詳しくはこちらをご覧ください

【プロフィール】
三田友梨佳(みた・ゆりか)
オフィシャルブログ>>
東京都出身。フジテレビアナウンサー。2011年入社。『直撃LIVEグッディ!』(毎週月~金曜13時55分~)ほか、バラエティーやスポーツ各種中継などを担当する。

■フィギュアスケート 記事一覧>>

関連記事