2016.11.18

満身創痍の浅田真央。
GPファイナルは逃しても「復活」の道は見える

  • 辛仁夏●文 text by Synn Yinha
  • photo by Nakamura Hiroyuki/PICSPORT

 トリノ五輪金メダリストの荒川静香さんが言っていたように、ベテランはベテランらしい戦い方がある。実績もあり、経験もあり、技術もあり、若手に負けない表現力もある浅田に必要なことは、左ひざを含めた故障箇所をしっかりと治療して、万全の状態で試合に臨むことだろう。

 12月下旬に行なわれる全日本選手権(大阪)まで約1カ月。残された時間は多くはないが、やるべきことははっきりしている。復活の演技が見られることを期待したい。

フィギュアスケート特集号『羽生結弦 未来を創る人』発売中!

■フィギュアスケート記事一覧>>

関連記事