2015.12.12

GPファイナル3位発進。浅田真央が秘める「逆転Vへの確信」

  • 辛仁夏●文 text by Synn Yinha 能登直●撮影 photo by Noto Sunao

「NHK杯で悔しい思いをしたので、そういう思いはしないと思ってやってきました。SPの演技全体としてはまずまずだったので、失敗をあまりマイナスに捉えずに、こういう感じでいけばいけるんだなと前半の演技でわかったので、今後につながると思います」

 日本からも大勢のファンが押し寄せ、会場は日の丸であふれていた。浅田自身もファンからのたくさんの応援、声援に背中を押されて頑張れると気合が入っているようだ。この日も、『素敵なあなた』のジャズナンバーに乗って、観客の手拍子を受けながらキレキレの軽快なステップを踏んだ。GOE加点で1.90点もついたSP一番の見せ場のステップについて、浅田はこだわりをこう語る。

「ステップで決められている要素はあるんですけど、それを感じないようないろんな動きが入っているので、エレメンツをやっていますというよりは、ダンスしている感じで踊るようにしています」

 これだけ激しくスピーディな動きを、音をしっかりと捉えながら踊るステップは、何度見ても飽きないほど洗練されていて、見応えは十分。浅田の自信にもつながっているに違いない。