2015.11.07

中国杯SP首位発進! 浅田真央「世界でただ1人」の挑戦

  • 辛仁夏●文 text by Synn Yinha   能登直●撮影 photo by Noto Sunao

「私が(競技者として)戻ってきたモチベーションは、まだまだ年齢的にも体的にも出来ると思ったからです。小さい頃から続けて、捧げてきたスケートを最後まで、自分の体も気持ちもやり切ったと思えるまでやり切ることが、私のスケート人生で一番大切なことで、これを私のスケート人生にしたいと思っています。

 いろいろプレッシャーとかもあるんですけど、やっぱり一番は、自分自身がこの舞台に本当に心から戻ってきたいと思えたことです。その思いが、自分の演技にすごくいい方向にはたらいていると思います。3回世界チャンピオンになったんですけど、それだけではない。自分のやりたい演技や目指すものがいまもありますし、目指すものは尽きないと思っています。だから、これからももっともっと上を目指して頑張っていきたい」

 15歳でシニアデビューして10年。いまも第一線で活躍し続けられる浅田の原動力は、そのどん欲な向上心とスケートに対する強い思いに他ならないのだろう。どこまで、そして、どんなスケート人生をまっとうするのか。競技者であり続ける浅田に注目して、ずっと追いかけていきたい......そう思わせる2シーズンぶりとなるGP復帰戦のSPだった。


フィギュアスケート の記事一覧>


スポルティーバのフィギュアスケート特集号
「羽生結弦 新たなる飛翔」好評発売中!!
詳しくはこちら>>

関連記事