2014.03.08

【フィギュア】世界選手権、
羽生結弦と浅田真央のダブル優勝なるか?

  • 折山淑美●取材・文 text by Oriyama Toshimi 能登直●撮影 photo by Noto Sunao/JMPA

浅田真央にとって、引退か現役続行か注目の集まるなかでの世界選手権となる浅田真央にとって、引退か現役続行か注目の集まるなかでの世界選手権となる  そんな浅田のライバルになるのは、ソチの銅メダリストで、フリーの『ボレロ』では圧巻の演技を見せたカロリーナ・コストナー(イタリア)と、個人では5位と不本意な結果ながら、団体で金メダル獲得に貢献したユリア・リプニツカヤ(ロシア)だ。ただ、地力を考えても、完璧な演技をすれば浅田が勝つ可能性は大きい。ソチ五輪優勝のアデリーナ・ソトニコワ(ロシア)は補欠のエントリーで出場は未定だが、ソチ五輪の金メダリストとして、できれば浅田ともう一度勝負をしてもらいたいところだ。

 ほかの日本人選手では、ソチでは足の痛みで力を発揮しきれず8位に終わった鈴木明子が、今シーズン限りで競技から引退することを表明しており、有終の美となる演技に期待が集まる。また、初めての五輪となったソチで12位だった村上佳菜子は、次代を担うスケーターとして、存在感を示すことができるかに注目したい。

 世界選手権の開幕まであと約2週間。2013-2014シーズンの締め括りとなる戦いで、誰が頂点に立つのか。日本勢の活躍に期待しながら、楽しみに待ちたい。
羽生結弦、浅田真央の秘蔵写真を掲載!

   スポルティーバ
ソチ五輪速報&総集編
好評発売中!

詳しくはこちら>>

関連記事