2021.04.20

RENAが明かす引退発言の真実。結婚、WWEなどその後の考えも明かした

  • 瀬川泰祐●取材・文・撮影 text by Segawa Taisuke
  • 立松尚積●写真 photo by Tatematsu Naozumi

――引退後のキャリアも考えていますか?

「はっきりとは決めていませんが、会員制のジムや、居酒屋などを経営したい気持ちがあります。居酒屋は、お客さんたちと一緒に楽しく飲む小料理屋さんのイメージです。でも、占い師さんに占ってもらう機会があった時には、『そのような庶民的なお店ではなく、高級店のほうが繁盛する』と言われました。普段は占いを鵜呑みにはしないんですが、その選択肢もありかなと(笑)」

――ジムについてはいかがでしょうか。

「今まで自分がやってきたことを最大限に活かせるのは、やはりジムで教えることだと思っています。ただ、引退後のことについてはまだ漠然としている状態です。タレント活動についても、求められたら嬉しいですし、できたら続けていきたいと思っています」

――自身のYouTubeチャンネルでは、WWE(アメリカ合衆国のプロレス団体及び興行会社)にも興味があると言及されていました。プロレスの世界にも興味があるんですか?

「プロレス特有の"受けの美学"について、まだよくわかっていないんです。これまでとは真逆の世界なので、本当にやるとなればしっかり考えないといけませんが、興味はありますね」

――他に何か興味があることは?

「犬に関わることですね。実際に始めようとしているのは、犬の服を作ること。アパレルブランドの『MOBSTYLES』さんとコラボを企画している最中なんです。4匹のワンちゃんを飼っていて、いつも犬に囲まれた生活をしているのが、その話につながりました」

【30歳を目前に考える結婚と出産】

――仕事面とは別の、ライフプランについてはどう考えていますか?

「結婚、女性は出産もありますが、私は家庭に収まるタイプの人間ではないので、『仕事も家庭も両立できる』ということを実践したいと思っています」