2017.07.09

WWEのスター、ジョン・シナが
「レスラーとしての成功」の秘訣を説く

  • 明知真理子●文 text by Akechi Mariko

クロックスの靴をいろいろ試し履きするジョン・シナ
――幾度となくケガに見舞われても、リングに戻ってくるのはなぜですか?

シナ 「決して諦めない」――これが僕を体現する言葉だ。多くの批評家が僕は進化していないと言うけど、彼らは近視眼的すぎるんじゃないかな。進化というのは時間がかかるものだからね。それに今の僕があるのは、マーケティングのおかげでも過度な宣伝のおかげでもなく、実績を出してきたからだ。「決して諦めない」という精神を持つと、人生は大きく変わっていく。僕はこの言葉が大好きだといつも言っているけど、同時に僕の実績でもある。つまり、有言実行だってことだ。

――これまでやめようと思ったことはないですか? 

シナ 今はエンジン全開だよ。でも、いつ終わりが来るかはわからない。ただ言えるのは、終わりは明日ではないってことだ。その日が来るまでは戦い続けるよ。

――引退後のビジョンはありますか? 映画界への進出も狙っているのでは?

シナ 僕がここまで来られたのはホントに幸運なことだし、今の僕は、自分がこうしたい、こうありたいと望んできた姿にすごく近くて、それも幸運なことだって毎日のように思ってるんだ。今回のこのキャンペーンがいい例だ。クロックスの製品は僕にとって、まあ未知なる世界だったけど、「Come As You Are」というメッセージは、僕が長い間、信条としてきたものだった。

 つまり、こうやって幸運がやってくるものなんだよね。今回ほどぴったりとくるものはなかなかない。あとキャリアについてだけど、キャリアが終わったらどうするのか――。その時になったら、やるべきことをやるだけさ。

 *     *     *

 このブレない姿勢こそが、彼が「世界のジョン・シナ」たる所以。子供たちが求めるヒーロー像を貫き通し、長年にわたりWWEの頂点に君臨してきたシナ。そんなシナの勝利に、今日もファンは胸を熱くするのだろう。

■格闘技 記事一覧>>

関連記事