2016.11.16

快挙ならずも「アイツは化け物」と呼ばれる
柔道・飯田健太郎のスター性

  • 柳川悠二●文 text by Yanagawa Yuji
  • photo by Yutaka/AFLO SPORT

 来年、ハンガリー・ブダペストで行なわれる世界選手権に向けた100キロ級の代表争いは、リオ五輪100キロ級銅メダリストの羽賀龍之介と、講道館杯を連覇したウルフがリードし、飯田は3番手につけている。

「まずはグランドスラム東京で、ウルフさんに勝てるように研究していきたい。目標? もちろん、東京オリンピックで金メダルを獲ることです」

 敗れていっそう、4年後への思いを強くする飯田であった。

■柔道 その他格闘技 記事一覧>>

関連記事