2016.08.24

「俺とミルコ、どっちが上か見せつける」
ヴァンダレイ・シウバがRIZIN参戦!

  • 稲垣收●文 text by Inagaki Shu
  • 保高幸子●撮影 photo by Hotaka Sachiko

「ミルコとの決着はまだついていない」「ミルコとの決着はまだついていない」
――今回のトーナメントにはミルコ・クロコップも出場します。あなたは過去に彼と2度対戦し、初戦は判定なしというルールのため引き分け、2戦目はKO負けでしたね。

「初戦は判定があれば俺の勝ちだったはずだ。俺に言わせれば、ミルコとは1勝1敗。だからRIZINでカタをつけてやる。どちらが上か、ハッキリ見せつけてやる。絶対にね!」

――ただ、トーナメントですから、ミルコと対戦できない可能性もありますね。

「いや、ミルコなら間違いなく勝ち上がってくるさ。そして俺と戦うことになるだろう」

――トーナメントで、ミルコ以外に戦いたい相手はいますか?

「昨年末のトーナメントで優勝したキング・モーとやりたいね。俺は最高の選手と戦ってすごい試合をし、日本の総合格闘技をもう一度盛り上げたいんだ。榊原(信行)社長がPRIDEを手放してから日本の総合格闘技は死んだ。誰も総合格闘技の話をしなくなったと聞いた。それは俺にとって、心が潰れるほど悲しいことだった。だって俺たちはPRIDEを盛り上げるために全力を尽くし、死にもの狂いで戦い抜いてきたんだから。

だが今、榊原社長が戻ってきた。彼は最高のプロモーターだし、RIZINには最高の選手も揃っている。だからファンのみんなにも応援してほしいんだ。特にSNSを使って応援してくれ! 榊原社長やRIZINのアカウントをフォローしてくれ。フェイスブックやインスタグラム、ツイッターなどすべてのソーシャルメディアでね。大会のある週にはファンのみんなでポスターや記者会見や計量の写真なんかをシェアしたり、リツイートしてほしい」

――ファンと一緒に盛り上げていきたいわけですね!

「ファンのみんなに手伝ってもらうことで、再びすごいイベントを作り上げることができるんだ。みんな、俺たちと一緒に頑張って、日本でまた格闘技ブームを作っていこうじゃないか!」

――今回のトーナメントは無差別級ですが、その点はどうですか? ヴァンダレイさんは通常93㎏以下を主戦場としていましたが......。

「無差別級も大好きだよ。あらゆる強敵を相手に自分を試してみることができるからね。とにかく俺はいつだって強いヤツを相手にビッグファイトがしたいんだ」