2021.10.10

貴島明日香はゲームで怒られがち!?「いい意味で素になるというか、人間性が表に出てくる気がします」

  • text by Haru Iida
  • 能登直●撮影 photo by Noto Sunao(a presto)

貴島さんが楽しむ「Apex Legends」 (c) 2021 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, Respawn, the Respawn logo, and Apex Legends are trademarks of Electronic Arts Inc.貴島さんが楽しむ「Apex Legends」 (c) 2021 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, Respawn, the Respawn logo, and Apex Legends are trademarks of Electronic Arts Inc. この記事に関連する写真を見る  あと、私は配信でもよく『Apex』をプレーしていて、プライベートでも特にアカウント名を変えないので味方のプレーヤーから「貴島さんですか?」と聞かれることも増えました。先日は「いつも見てます!」と言ってくれたプレーヤーさんとピンチを乗り越えてチャンピオンになれたこともうれしかったですね。後からTwitterにも「先ほどはありがとうございました」とメッセージをいただいて、すごくいい試合になりました。

 もちろんいい思い出ばかりとは限らなくて、時には暴言を吐いてくる人に遭遇することもあるんです。これが嫌でボイスチャットをオフにしている人もいると思います。でも、そういう時でも私は絶対オンにして会話するんですよ。ちゃんと話してみると意外と和解できることが多いんです。

 なかにはボイスチャットを使わずに「しゃがむ」ボタンを連打することでカクカクと屈伸して何かを伝えようとする人もいて、なんだか可愛いのでアイテムを譲ってあげたくなっちゃいます。皆さん、やっぱりお仕事でもゲームでも愛想よくするのは大事ですよ(笑)。ゲーム中の自分の姿勢を振り返ってみて、日頃のコミュニケーションに活かしてみるのもいいかもしれませんね。

 ということで、今回はフレンドと遊んでも野良()でも楽しい『Apex』コミュニケーションのお話でした。私は友達とゆるっとプレーする時には、お酒をちょびちょび飲みながら楽しんでいます。まるで「オンライン飲み会」のような雰囲気になるのでおすすめですよ(笑)。
※フレンドとパーティを組んだりせずに、知らない人と組んだり対戦して遊ぶこと


【Profile】
貴島明日香(きじま・あすか)
1996年2月15日生まれ、兵庫県出身。non-no 専属モデル。日本テレビ「ZIP!」毎週月曜〜金曜のお天気キャスター。モデルとしてTVや雑誌などで活躍する傍ら、ゲーム好きを生かして、ゲーム番組、ゲーム大会、イベント等にも出演。昨年、OPENREC.tvで生配信番組「貴島明日香のげーむちゃんねる」をスタート。さらにYouTubeチャンネル「あすかさんち。」も開設した。
YouTubeチャンネル「あすかさんち。」>>
OPENREC.tv「貴島明日香のげーむちゃんねる」>>
Twitter>>
Instagram>>

関連記事