2021.03.01

ELLYはeスポーツでも日本代表。プロチームを設立し世界大会出場

  • 都合亮太●取材・文 text by Togo Ryota
  • 猪岐沙矢佳●撮影 photo by Inomata Sayaka

――では、ゲームで「これだ!」と思ったのはいつだったのでしょうか。

 初めてフォートナイトをやった時に、「これだ!」と思いました。当時海外ではものすごくフォートナイトが流行っていて、それこそ世界中の音楽界やスポーツ界のトップスターたちがプレーしていたくらいです。

 でも日本ではなぜかアーティストや芸能人はほとんどプレーしていなかった。だから、誰よりも早くフォートナイトに参入すれば、ゲームの世界でも自分の存在感をアピールできると思いました。友達がゲームに詳しい人で、強い子にどんどん声かけてくれたので、僕もどんどん上手くなりましたね。(2019年の)世界大会では日本代表として連れていってもらったんですけど、その中でも相当強くなれましたね。

――世界大会での活躍もあってか、ご自身の曲である「PINK DIAMOND」のMVで披露しているダンスが、フォートナイト内のエモート()にも採用されました。
※エモート:ゲーム内のキャラクターが行なうダンスのこと。

 こういった形のコラボは、世界的に見てもほとんど例がなかったので、僕はずっとやりたいなと思っていたんですよ。だから世界大会では自分のキャラを前面に出せる恰好をして、運営スタッフから「誰だあいつ?」と意識してもらえるようにしました。海外のフォートナイト好きの子供たちにもサインをしたり、話をしたり。スタッフと話すことになった時もすぐに返答ができるよう、準備していましたね。その積み重ねの結果が「CrazyBoy」エモートですね。

ELLYのインタビュー後編はこちら>>

【Profile】
ELLY
9月21日生まれ、青森県出身。国内外問わず、数多くの有名アーティストのバックダンサーから振り付けまでをこなし、三代目J SOUL BROTHERSにパフォーマンスとして加入。その後三代目J SOUL BROTHERSをはじめ、多数のアーティストの楽曲の振り付けや構成に関わる。高いクリエイティブ力を生かし、パフォーマー以外にも役者、コレオグラフィー、ヒップホップアーティストなど幅広いジャンルで活躍している。

関連記事