2017.07.18

中垣内監督も「石川さまさま」と絶賛。
男子バレーが全勝で世界選手権へ

  • 中西美雁●文 text by Nakanishi Mikari
  • 浦川一憲●写真 photo by Urakawa Ikken

 中垣内監督も、2人がもたらしてくれた”武器”に満足そうな表情を見せる。

「ミドルを効果的に使うという、ここしばらくの日本にないバレーをすることができた。オーストラリアはブロックをミドルに厚くしてきたために、最初の作戦を変えなければならなかったけど、それだけ日本のミドルが要注意だと認識されたということ。その点は高く評価しています」

 戦力が整いつつあるガイチジャパンだが、選手たちも監督も「ここからがスタート」という想いは変わらない。全日本男子は間髪置かず24日からアジア選手権に出場し、9月12日から日本で開催されるグランドチャンピオンズカップで世界の上位国に挑む。チームの真価が問われるのはそこからだ。

■バレーボール 記事一覧>>

関連記事