2016.05.08

ボディアップした坂口佳穂。ビーチバレー開幕戦は手応え十分

  • 小崎仁久●文 text by Kosaki Yoshihisa
  • スエイシナオヨシ●撮影 photo by Sueishi Naoyoshi

 坂口の口から漏れるのは反省の弁ばかりだったが、十分に収穫はあった。持てる力を最大限に発揮することができれば、目標である「国内優勝」へのファーストステップとなる、決勝トーナメント進出は可能だろう。その現実味は、昨季とは明らかに違う。

 坂口も、その手応えは感じている。

「昨年よりは、少しだけですけど、いろいろと成長したのではないかなと思います」

 2016年シーズンは、まだ幕を開けたばかり。坂口が目の前の目標をひとつひとつクリアし、最高の笑顔を振りまく瞬間は、そう遠くない日に訪れるだろう。

【坂口佳穂 フォトギャラリー】
●奮闘!坂口佳穂(JBVツアー・ビーチバーレボール川崎市長杯>>
●ビーチバレーボール界の「ニューヒロイン」坂口佳穂>>

関連記事