2019.10.28

大坂なおみがクビトバに勝利。
自己流のマインドセット術で試合に臨んだ

  • 神 仁司●文・撮影 text&photo by Ko Hitoshi

 おそらく、レッドグループでの準決勝進出決定を左右するような重要な戦いになるだろう(グループの1位と2位が準決勝に進出できる)。

 大坂は、自分が引き続きWTAファイナルズで勝っていくための自分なりに見つけたマインドセットを心がけている。

「この大会を、ファイナルズだとあまり考え過ぎないように、と思っています。北京から続く戦いを続けられるようにトライしていきたいです」

 自分のいいイメージのプレーを忘れずに、WTAファイナルズでも同じようにいいテニスを披露できればと考えているのだ。

「優勝するために、ここにいる。それが私のゴールなんです」と力強く宣言をした大坂は、今大会の優勝候補のひとりと言っても決して過言ではない。

関連記事