2019.07.01

大坂なおみ「努力型の自分」に回帰。
全英は「脳を働かせないとダメ」

  • 内田暁●取材・文 text by Uchida Akatsuki
  • photo by Getty Images

 その失意の敗戦から、わずか10日後……。迎えるウインブルドン初戦で、大坂はプチンツェワと再戦する。だが、その短い時間は、いくつかの重要な変化と教訓を大坂にもたらした。

 2位になることで、「想像をはるかに上回る重圧」から解き放たれた。

「自分は才能型ではなく、努力型だ」との立脚点を再認識もしている。

 一度上り詰めた頂点から、少しばかり視線を下げて目にする新たな景色のなかで、彼女がどのような戦いを見せるのか? それは、多くのファンやテニス関係者にとっても、興味深く楽しみなチャレンジになる。

関連記事