2018.06.21

錦織圭、ミスミス2回戦敗退。
ケガは問題なしもウィンブルドンに不安

  • 山口裕平●文 text by Yamaguchi Yuhei photo by AFLO

 ポジティブな要素を挙げるとすれば、4年ぶりにこの大会をケガすることなく終えたことだ。1回戦の試合後は手首をアイシングして会見場に現れたが、この日はそれもなし。身体的な問題は「ない」と言い切った。

「もう1週間、練習する期間はあるので、じっくり練習していきたいと思います」という錦織のウィンブルドンに期待したい。

◆錦織圭、ウィンブルドン前哨戦で「芝はいろいろな部分に痛みが...」

◆「勝ってチューしたかった」穂積・二宮ペアが全仏準Vで手にしたもの


関連記事