2018.01.23

全豪16強で自信。大坂なおみ&新コーチ、
グランドスラム制覇への道

  • 神 仁司●文・写真 text & photo by Ko Hitoshi

「今回、自信を得ることができましたが、それは4回戦に初めて到達できたからといって、必ずしも得られるわけではありません。自分のテニスのクオリティーこそが確かな自信をもたらしてくれるのです」

 また、多くのトップ選手がそうであるように、グランドスラムの第2週でギアアップしたハレプと対戦したことは、大坂にとって何よりも勝る貴重な経験だった。グランドスラムで上位進出するためには、大坂もまたギアアップする術(すべ)を身につけなければならないが、現在の実力でもベスト8進出は時間の問題だろう。

「僕たちは将来グランドスラムで優勝することを目指しています。なおみの可能性は無限大です」

 現在、女子テニスのグランドスラム優勝戦線は非常にオープンになっていて、誰にでも優勝できるチャンスがある状況だ。その混迷を大坂が突き破って、大いなる目標に到達することをバジンコーチは願っている。大坂自身も全仏に照準を合わせる。

「次のグランドスラムではもっとよくなることを望んでいます。いかに私のテニスが進化できるかを考えています」

 昨シーズンは足踏みをした大坂だったが、今季からバジンコーチとともに、再びグランドスラム初優勝へ向けて、メルボルンから力強いステップを踏み出した。

【全豪オープンテニス】
1/15(月)~28(日)WOWOWにて連日生中継
詳しくはこちら>>

◆杉田祐一、「ギャンブルみたいな相手」に壮絶敗戦。次なる戦いはデ杯だ>>

■テニス 記事一覧>>

関連記事