2017.05.03

バルセロナOPで快進撃。
杉田祐一は錦織圭も認める「スキのない男」

  • 内田暁●取材・文 text by Uchida Akatsuki
  • photo by Mutsu Kawamori/MUTSUFOTOGRAFIA

 先ごろ杉田をそう評した錦織は、ふわりと笑顔を浮かべて、「なので、もうちょっとがんばってほしいです」と、いかにも彼らしい柔らかな口調でエールを送った。それから約1ヵ月後――、錦織の欠場により手にした幸運を杉田が活かしたのは、どこか運命的な巡り合わせだ。

 杉田祐一の名は、もはや「苦労人」や「ラッキールーザー」の文脈で語られることはないだろう。

 昨年はマスターズでアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)らトップ選手を破り、今回のバロセロナでもベスト8に食い込んだ。彼は今や、対戦相手やトッププレーヤーもが危険な男として警戒する、真の「ATPツアーの一員」なのだから。

■テニス 記事一覧>>

関連記事