2016.12.12

ロディック、ヒンギスが語る
「錦織圭がグランドスラム制覇する条件」

  • 神 仁司●文・写真 text & photo by Ko Hitoshi


 すでに錦織は、先週からマイケル・チャンコーチのいるカリフォルニアやフロリダのIMGアカデミーで厳しい練習を始めており、2017年シーズンは1月1日から開幕するATPブリスベン大会から、プロ10年目のシーズンをスタートさせる予定だ。数字や記録にまったく執着がない錦織は、いつものように「(10年目には)残念ながらこだわりはないですけど」と笑い、新たな決意を力強く語る。

「30(歳)に近づいていくにつれて、心境は少なからず変わっていきますし、これから本当にトップを目指すために(プレーしたい)。この位置にもう3年ぐらいいるので、さらに(世界ランク)5位以上というのを目指して、やっていきたいと思います」

 グランドスラム初制覇に向けて戦う重要な局面で、ロディックやヒンギスが啓示した才能や可能性を、27歳になる錦織が遺憾なく発揮できるかどうか。そして、錦織自身が自分の力を信じ切れるかどうか。グランドスラムの優勝を狙う機会はまだまだあるものの、残された時間は決して多いわけではない。

■テニス 記事一覧>>

関連記事