2016.06.27

目指すはアガシ、ヒューイット。錦織圭のウインブルドン攻略法

  • 神 仁司●文・写真 text & photo by Ko Hitoshi

 過去にウインブルドンで、錦織のようにリターンが得意で、フットワークの速い選手が優勝したことはある。1992年のアンドレ・アガシ(アメリカ)や2002年のレイトン・ヒューイット(オーストラリア)がそれで、ともに“世界ナンバーワンのリターナー”として、一時代を築いた元王者だ。

「歴代の優勝を見ると、自分のスタイルに近い選手もいるので、早く(グラスで活躍できる自分のスタイル)見つけられたらなと思います」

 26歳の錦織が鬼門となっているグラスコートをどう攻略するのか、8回目のウインブルドンで、どんなテニスを発見するのか注目したい

関連記事