2016.03.14

錦織圭がドーピングを語る。
「最悪なのはトイレに行った瞬間」

  • 内田暁●取材・文 text by Uchida Akatsuki   photo by AFLO

 虚実混交とした情報と憶測が飛び交い、依然、多くの真相はやぶのなか。ただ確実に言えるのは、シャラポワがメルドニウムを摂取していたということだ。シャラポワが自ら故意に禁止薬物を口にする可能性はないと信じながらも、英語での質疑応答で錦織は言った。

「詳しくは知らないから多くは話せないけれど、彼女とチームのスタッフは、もっと慎重であるべきだったと思う」

 真偽の程も最終的な処分も判然としないまま、シャラポワの”暫定的”出場停止処分は執行された。


■テニス 記事一覧>>

関連記事