2015.07.09

錦織圭が芝コートのウインブルドンでケガをした理由を考える

  • 神仁司●文・写真 text & photo by Ko Hitoshi

 8月下旬には、錦織が昨年準優勝した、最も相性のいいUSオープン(全米)が控える。15年シーズン最後のグランドスラムでは、彼への期待が大きくなり、ライバル選手からのマークもさらに厳しくなるだろう。だが、ピーキングがうまくいけば、悲願であるグランドスラム初優勝は、決して手が届かないものではないはずだ。


関連記事