2014.11.17

最高のシーズンを終えた錦織圭「2015年への決意」

  • 神 仁司●取材・文 text by Ko Hitoshi photo by Ko Hitoshi

 こんなデータがある。フェデラーは、02年マスターズカップ(ツアーファイナルズの前身)に初出場した翌年、21歳の時に03年のウインブルドンでグランドスラム初優勝を果たした。また、ジョコビッチは、07年にマスターズカップに初出場した翌年、20歳の時に08年のオーストラリアンオープンでグランドスラム初タイトルを獲得した。

 つまり、今年ツアーファイナルズに初出場した錦織にも、2015年にグランドスラムで初優勝する可能性が十分ある――。

 多くのテニス選手は、25歳前後で体力的なピークを迎える。そう考えると、2015年シーズンに25歳を迎える錦織がさらなる躍進を果たすことが、より現実味を帯びてくる。

関連記事