2020.01.08

桐蔭学園が無敗で3冠達成。
「西高東低」の高校ラグビーに風穴開ける

  • 斉藤健仁●取材・文・撮影 text & photo by Saito Kenji



 1997年度の國學院久我山(東京)の優勝以来、22大会ぶりに関東勢の桐蔭学園が単独優勝を果たした。藤原監督が「少し風穴を空けられたかな」と言うように、西高東低の高校ラグビー界に一石を投じることに成功した。

 桐蔭学園が新たな歴史を築いた、99回目の花園だった。

関連記事