2019.09.21

「これがワールドカップだ」。
SH流大はガチガチの仲間を鼓舞し続けた

  • 斉藤健仁●取材・文 text by Saito Kenji
  • 齋藤龍太郎●撮影 photo by Saito Ryutaro

 開幕戦を終えて、流はこう語る。

「結果、勝ち点5が取れたことはよかった。次はアイルランド代表戦(9月28日/静岡・エコパスタジアム)。しっかり、いい準備をしたい。スクラムハーフ(田中史朗/キヤノン、茂野海人/トヨタ自動車)は誰が出場しても、自分の役割を果たすだけです。先発でも、控えでも、メンバー外でも、チームのためになる行動を取っていきたい」


 流はリーダーとして、さらに大きく成長を遂げた。ピッチ内でも、ピッチ外でも、最後までチームマンとしての役割に徹する覚悟でいる。そして、日本のファンについてはこう述べた。

「最高の雰囲気で、最高の声援で、僕たちを後押ししてくれた。感謝しています」

 流は開幕戦で着たジャージーを、1枚は家族に、そしてもう1枚は高校時代の恩師・徳井清明先生に渡す予定だ。

関連記事