2016.06.05

サクラセブンズ鈴木彩香「金メダルを獲るために、チームを壊します」

  • 松瀬 学●文 text by Matsuse Manabu  露木聡子●写真 photo by Tsuyuki Satoko

――いま、自分で設定しているテーマは何ですか?

「サクラセブンズのテーマが『誠実さ』です。どれだけ、チームに対して、誠実さを行動、態度で示せるか、ということです。私なりにとらえたのは、言い訳しないで、自分の弱さにも向き合うということじゃないかなって。何事もしっかり受け止める。ひとつ、ひとつ。私は結構、おおらかというか、テキトーというか、気づくことができないタイプなので……。ハハハ。できるだけ、気がつくようにして、行動する習慣を身に付けるように心掛けています」

――リオ五輪は?

「もちろん、行きたいです」

――どこをアピールしていますか?

「私のいいところは状況判断が常にできることだと思います。ゲームの流れを客観的に冷静にみる。ちゃんと正しい判断をする。それを常に繰り返す。それが自分に求められていることだと思います。その精度を高くし、常にベストな判断をできるようにしたい」

――合宿でひざを軽く痛めたようですね。ケガをしないこともテーマのひとつですね。

「そうですね。自分の体は自分が一番わかるから、あぶないと思ったら、(練習を)やめておこう、リハビリをしようって」

――サクラセブンズの鍛錬は猛烈です。代表の選手たちは猛練習にも逃げませんよね。

「ええ、たぶん逃げることを知らないんじゃないですか」