2015.09.14

【ラグビーW杯】エディー・ジョーンズが残した「最大の功績」とは?

  • 斉藤健仁●取材・文 text by Saito Kenji  photo by AFLO

 W杯の結果は、どうなるかわからない。ただ4年間、エディー・ジャパンを見続けてきて断言できるのは、大差で負けるような「やわなチーム」ではなくなった――ということだ。間近に迫ったW杯では、「ブレイブ・ブロッサム(勇敢な桜の戦士たち)」がフィジカル、そしてメンタルでも世界の基準に近づき、タフになった姿をぜひ目の当たりにしてほしい。

ラグビーワールドカップ2015観戦ガイド
(1)>>過去7大会、ニッポン「桜の戦士」たちの軌跡
(3)>>前回覇者オールブラックスは「内弁慶」を克服できるか
(4)>>今大会必見「ワラビーズの15番」に注目せよ!
(5)>>予選プール最大の注目は「死のA組」だ!

ラグビー の記事一覧>

関連記事