2015.03.23

【ラグビー】ヒーナン ダニエルが語る「桜のジャージ」への想い

  • 斉藤健仁●文・写真 text & photo by Saito Kenji

「日本代表でプレイすることは誇りです。セブンズにチャレンジすることが最優先で、ひとつひとつステップを上がって行きたい」

 ラグビーというスポーツはいつ大ケガをしてもおかしくないし、15人制の日本代表資格を得られるかも分からない。それでも、彼の座右の銘は、父から教わった「Laughs is(that)you make it」。つまり、「笑う門には福来たる」である。

 この言葉を胸に、「どんな状況でも、楽しんだほうがうまくいく」と語るヒーナン ダニエルは、今、新たな挑戦に心を躍らせている――。

関連記事