2019.08.29

Tリーグ女子は2強の争い。
カギは五輪選考で主力不在時の戦い方だ

  • 栗田シメイ●文 text by Kurita Simei
  • photo by AFLO

 2強を脅かす存在として、昨シーズン3位に終わった日本ペイントマレッツを挙げておきたい。エースである加藤美優は、7月に開催されたT2ダイヤモンドで伊藤美誠を破り、日本人で唯一ベスト4入りするなど着実に力をつけている。東京オリンピックも視野に入れている加藤にとって、今シーズンへの意気込みは並々ならぬものがあるはずだ。

 また、シンガポールや香港、タイといったアジアのトップクラスが集まる多国籍軍団は爆発力があり、型にはまれば他チームは対応に苦労することになるだろう。選手個々の能力は高いだけに、あとはダブルスの配置などチームとしての形が見えてくれば、ダークホースとして面白い存在になる。いずれにしても、上位進出のためには加藤の働きが非常に大きくなってくる。

【日本ペイントマレッツ】(◯は新加入選手)
フォン・ティエンウェイ(シンガポール)
加藤美優
リ・ホチン(香港)
スー・ワイヤムミニー(香港) ◯
松平志穂
相馬夢乃
打浪優
サウェータブット・スターシニー(タイ) ◯