2019.08.29

Tリーグ女子は2強の争い。
カギは五輪選考で主力不在時の戦い方だ

  • 栗田シメイ●文 text by Kurita Simei
  • photo by AFLO

 石川のほかにも、浜本由惟、長崎美柚、木原美悠、張本美和ら実力者が顔を揃える。中でも、14歳ながら全日本選手権シングルスで決勝に駒を進めた木原の躍進はめざましく、そのポテンシャルは非常に高い。彼女が順調に成長すれば石川とのダブルエースとして君臨しても不思議ではない。また若手の長崎、張本の出場機会が増えれば、年齢層でもバランスがとれたチームとなる。若手が伸びしろを持つことが、木下のストロングポイントでもある。

 唯一懸念されているのが、昨シーズン、チームの屋台骨を支えたユアン・シュエジャオが今シーズンは参戦しないこと。だが、香港のエース、ドゥ・ホイカンが残留することから大きな戦力ダウンにはならないはずだ。ドゥは世界ランキングで11位に位置しており、この数字はTリーグ所属選手の中でも、石川、平野に次ぐ3番手。実力的にも両者と遜色ないだけに、昨シーズン以上にシングルスでの起用が増えてきそうだ。

【木下アビエル神奈川】(新加入選手なし)
石川佳純
ドゥ・ホイカン(香港)
浜本由惟
森薗美月
長崎美柚
木原美悠
張本美和