2020.06.08

NBA新人王争いの行方。
八村塁の同期ふたりの活躍が尋常じゃない

  • 宮地陽子●取材・文 text by Miyaji Yoko
  • photo by Getty Images


「ザイオンとまた一緒にコートに立つことができたのはよかった。前とまったく同じというわけではなかったけれど、よかった。みんなも楽しみにしていたことだと思う。彼は本当に特別な選手だ。僕らの息は今もまだぴったりだ」

 一方のザイオンも、試合中、一番よかった場面はモラントとのアリーウープ・プレーだったと振り返った。

「9年生だった時を思い出したよ。まったくクレイジーだ。あれを決めたあとに交代して下がった時、僕らのホーネッツ時代のことを思い出していたんだ。あの頃は、こんなふうになるなんて思ってもいなかった」

 ザイオンが言う「ホーネッツ」とは、NBAのシャーロット・ホーネッツのことではなく、ふたりが6年前の夏に所属していたサウスカロライナ州のAAUチーム(クラブチーム)のサウスカロライナ・ホーネッツだ。